香りの講座


日本では世界に類をみないほど、洗練された香りの文化があります。日本人は特に昔から「香り」「匂い」に敏感な人種です。
今では香りも趣味として楽しむことが出来ますが、かつては亡くなった方への供養のためのものでした。
自分で作ったお線香を亡くなった大切な方へ手向けることで、
それは心からの供養にならないか・・・そう思ったのが私と古来の香りとの出逢いです。
仏教では、良き香りはとても良い供養になるそうです。

講座では100%天然の香原料を使用して、1講座で1つ、香りの小物を作ります。
源氏物語にも登場する練香や本物の精油で作る化粧水、香珠で作るブレスレット、匂い袋、塗香など作るものは多岐にわたります。
毎年お盆の時期には、リクエストがあると供養のためのお線香も作ります。

近年では香りが脳に与える影響なども、積極的に研究されています。
アロマセラピーについては2003年に資格も取得しましたが、今は協会に縛られない独自のスタイルで情報を発信しています。
「天然の香り」と言いながらも、巷にあふれている香りは天然ではないものが多いです。

そういうものの見分け方もお伝えしています。
香りも普段の生活も、本物を見る目というのはとても大切です。

それは私たちの身体や心に影響するからです。

歴史をたどれば古くから伝わるお香。先人たちが残してくれた楽しみを現代によみがえらせ、想いをはせてみませんか?
きっと、あなただけの香りの出逢いがあるはずです。


現在開講中の講座

 

☆読売文化センター柏 体験のみ可
 日時:第2金曜日 12:30~14:30
 持ち物:筆記用具、エプロン、飲み物
 受講料:読売文化センターに準じます。
 教材費:1回3,000円~5,000円

 

柏は8年目になりますが、生徒さまのご希望などにより、当初の趣向とはかなり内容が変わりました。


香りの講座感想

 

香りの講座で感想をいただきました。ありがとうございます。

・毎回とても楽しみにしています。
 単にお香だけに限らず、色々な内容を考えてくださっているので、何年経ってもとても新鮮です。

・初めての講座で緊張と不安がありましたが、先生の穏やかな人柄と教えで、とても楽しい時間を過ごせています。
 作るだけでなく、お香の歴史や天然香料について学べることも良いです。
 また身近なことでも(身体に悪いものなど)色々と教えていただき嬉しく思います。

・天然香料や伝統の香りを愉しめ、「私だけの香り」も作れて、家でも愉しめること。
 お香作りだけではなく、アクセサリーなど色々と作れることが良いです。

・楽しいお教室です。香りだけでなく色々なお話を伺い、考えさせられることも多くあります。
 街中でも香りに敏感になりました。香りの知識が日常生活に活かされることが良いです。